紅系ぶどう

リンゴ、ブドウ、梨、いろいろな秋の果物が毎日出荷されてきていますが、今日の競りで見掛けた紅系ぶどうを今回はピックアップしてみます。

これは「紅環(べにたまき)」。今年は異常気象の影響で色付きが良くなく、ほんのり紅色程度ですが、普通ならもっと濃い紅色になる品種です。
これは、ちょっと前に掲載しました「クイーンニーナ」
そして、これは「レッド・シャイン」まだあまり見かけない、これからの品種ですね。
LINEで送る

夏から秋へ

先週までは夏真っ盛りのような暑さでしたが、先週後半から今週にかけて気温も下がり、やっと秋らしい季節になった感じですね。

市場に出荷されてくる青果も秋らしいものが増えてきていますが、当市場の果物では、これからはぶどうとリンゴでしょうか。とくに今の時期はぶどうが主役ですね。

それぞれいくつかご紹介します。

これは「白根白桃」さすが大きくて美味しそうですね
秋の果物りんごでは「つがる」をはじめとする早生種の出荷量が増えてきています。
そして秋の果物出荷の主役ぶどう、これは「スチューベン」という、とても甘い品種です。
これは「紅環(べにたまき)」という品種で、本来は綺麗な紅色なんですが、今年の異常気象で色付きが薄いうちに甘く食べ頃になってしまったようです。
LINEで送る