今日のくだもの

飯山市の今朝の最低気温は10度程度と、この秋一番寒い朝でしたが、昼間はそれなりに温かくなり、如何にも秋の季節本番に向かっていることを感じさせる一日になっています。

今朝の競りに出荷されていた果物たちも秋本番を迎えて各種増えてきていました。

これは「ゆめかおり」という10月頃まで採れる品種です。このように夏の余韻がまだ残っている傍らで。。。
秋の果物の柿が並んでいました。これは「西村早生柿」という品種です。
リンゴの「秋映」の出荷量が増えてきました。
そして今日は「早生ふじ」と呼ばれる、いわゆる「ふじ」の早熟系枝変わり品種も登場していました
LINEで送る

リンゴ、桃

過去最大級の台風が九州方面に迫っているとか。。。昨年の台風被害を受けた長野県は特に他人ごとではなく非常に心配になります。被害が出ない事を祈るのみです。

さて、今日市場で見かけた興味深い青果はこれです。

これは「白根(しろね)」という桃です。いい色してますね。
これは「芳明(ほうめい)」という、地元山ノ内町で産まれた「つがる」の着色系統(枝変わり)品種です。
LINEで送る