きのこ色々

今年の山はキノコが不作と言われていますし、出荷量も例年より少なめな感じです。

そんな中でもあまり見かけないキノコが出荷されていました。

これは「ウラベニホテイシメジ」、結構大きなキノコで「一本しめじ」とも呼ばれるようです。
これは「ヤマブシタケ」、山伏の装束についている梵天(丸井房状の飾り)に似ていることから名付けられたようです。これは落ち葉などの破片が絡んでしまっているのが残念な逸品です。
LINEで送る