洋梨、ぶどう、ネクタリン、ししこしょう

夏の果物から秋の果物まで、いろいろと出始めてきました。見ているだけで食欲が湧いてきますね。野菜も今日は珍しいものが入ってきていました。

マルゲリット・マリーラという大玉の早生洋梨。追熟に3週間程掛かるようです。
こちらも早生洋梨の代表格オーロラ
そして長野県と言えばナガノパープル。最近はシャインマスカットに押されている感がありますが、やはり代表格
ネクタリンもまだまだ出てきます。これはファンタジア、素敵なネーミングですね。
そして、これは「ししこしょう」という、北信濃の栄村で生産されている地域特産品。一見小さなピーマンのように見えますが、激辛のトウガラシで、味噌と一緒に炒めると絶品なんだとか。怖いもの見たさで一回チャレンジしてみては如何でしょう?
LINEで送る