りんご午後市開始前週の様子

いよいよ来週10日から りんご午後市が始まりますが、それに向けてりんごがたくさん集まり始めてきました。

一方で、午後市に出すのではなく日々の競りに出されるりんごも相変わらず色々な種類が出てきていています。

これは「シナノホッペ」という長野県生まれの晩生種のリンゴです。
これは「あいかの香り」同じく長野県生まれで甘酸っぱく香りも良いリンゴです。
これはお隣群馬県生まれの「ぐんま名月」、蜜が入りやすいリンゴです。
これは「中野きらめき」という、飯山市の隣の中野市でしか生産されていない果肉の赤いリンゴです。
そして、りんご午後市では彼を中心に頑張りますので、どうぞご期待下さい!
LINEで送る