紅系ぶどう

リンゴ、ブドウ、梨、いろいろな秋の果物が毎日出荷されてきていますが、今日の競りで見掛けた紅系ぶどうを今回はピックアップしてみます。

これは「紅環(べにたまき)」。今年は異常気象の影響で色付きが良くなく、ほんのり紅色程度ですが、普通ならもっと濃い紅色になる品種です。
これは、ちょっと前に掲載しました「クイーンニーナ」
そして、これは「レッド・シャイン」まだあまり見かけない、これからの品種ですね。
LINEで送る

秋の気配

今日の飯山は朝からシトシトと小雨が降ったり止んだりの天気で、朝の最低気温が17.6度、最高気温が22.7度と、秋本番に備えた準備のようにも感じます。この雨で夏場の少雨を補ってキノコ類等の秋の山菜がたくさん採れると良いのですが、でもそう単純にはいかないのが自然なので、果たして。。。

さて、本日も多くの青果が出荷されてきていましたので、ご紹介します。

今年も「胡桃(くるみ)」が出始めました。
洋梨では「ラ・フランス」が競りを待っていました。洋梨はうまく追熟できるととても美味しいですね。
ブドウでは「クイーンニーナ」も多くなってきていました。
一方で夏の果物もまだまだ存在感を発揮していました。これは「桃水(とうすい)」という極晩生種の桃で、一番最後に出る桃ともいわれています。
LINEで送る