カボチャ

気温も高く雨もたくさん降っていると、いろいろな蔬菜がたくさん出荷されてきますが、その中で、カボチャはひときわずっしり構えているように見えます。

カボチャは冬のイメージもありますが、夏のカボチャも特に採れたては美味しいので、いろいろ楽しめる食べ物ですね。

ぼっちゃんカボチャは夏でも元気を与えてくれそうですね
これは「雪化粧」という冬のネーミングですが実は夏が収穫期です。

LINEで送る

サマークリスタル

最近はネクタリンの出荷が増えてきていますが、その中でも長野県北信濃エリア産の品種としてサマークリスタルがあります。

早生種の一種で出荷時期が短いので、もし店頭で見かけたら迷わず「買い」ですね!

LINEで送る

大石早生

プラムと一言でいっても色々な種類があり、夏にかけて順次出てきますが、まずは大石早生という種類が名前のとおりトップバッターでしょうか。

実の先端辺りが赤くなり始めた頃が収穫のベストタイミングのようで、あまり赤くなりすぎると店頭に並ぶ頃には熟しすぎてしまうようで評価ランクも下がり、いわゆるB級品扱いとなってしまいますが、大量に作っているとなかなか難しいようですね。

大石早生(おおいしわせ)がたくさん入荷していますが、その中でも
これはA級品になります
こちらの方が美味しそうですが、こちらはB級品扱いになってしまうようです。
LINEで送る

桃の季節到来

各地から桃の出荷の便りが届いていますが、ここ北信濃でも桃の出荷が始まっています。

まだ早生種が主体ですが、これから夏本番が楽しみになってきますね。

これは「ふくおとめ」という品種です。
おなじく「ふくおとめ」の、ちょっと大きめなもの。いい色してますね
そして、こちらは「タマキ」という、やはり早生品種です。
LINEで送る

ブドウ始まってます!

まだ梅雨真っ最中ですが、ハウスもののブドウが出始めています。

今週に入ってからはシャインマスカットがもう出荷されてきていてビックリでしたが、お値段にもビックリでした。

LINEで送る

丸ズッキーニ

夏野菜で人気のズッキーニですが、店頭では太いキュウリのような格好のものが並んでいるのが一般的かと思います。

しかし、丸いズッキーニも数は少ないですが時々出荷されてきています。

ズッキーニはカボチャの仲間ですので不思議ではないですが一度食べてみたいものですね。

店頭でよく見かけるのは右側のタイプですね
こんな色の丸ズッキーニもあります。
LINEで送る

果物の季節始まってます!

7月になり梅雨末期のような雨降りが続きますが、果物たちは着実に成長し出荷されてきています。

この時期は多くの果物が一斉に出荷され始めるので、市場の中も華やかになります。

これは加工用のアンズ、こちらはそろそろ終わりですが、一方では
ブルーベリーや
大石早生(おおいしわせ)や
ネクタリンなどなどが華やかです
LINEで送る

白キクラゲ

中華料理などでよくお目にかかるキクラゲ、今の時期が旬ですので最近よく出荷されてきていますが、その中で先日白いキクラゲが出荷されていました。

キクラゲというと黒っぽいのが一般的ですが、調べてみると昔から白いキクラゲはあるものの最近白いキクラゲを栽培する人が増えているのだとか。

肉厚の生キクラゲは刺身が美味しいのだとか。白と黒で食べ比べてみたいですね。

よく見かけるのは、こんな色合いのものですね。
白いものも食べてみたいですね。
LINEで送る

極上サクランボ2

先日は紅秀峰の一級品をご紹介しましたが、今日は佐藤錦の一級品をご紹介します。

写真撮影時の条件(カメラマンに腕が無いから?)にも依るのでしょうが、さすが王様のような輝きを放っていますね。

これは2Lサイズです
LINEで送る

大梅と小桃

梅の出荷も最盛期を過ぎつつある今日この頃、終盤にきて大きなサイズのものが増えてきています。

梅酒には大きなものの方が良く使われますが、その中でも先日はとても大きく、まるで小さな桃サイズの梅が出ていました。

大きな梅、しっかりとした果肉が美味しそうに見えます
桃の出荷も始まっていて、今日は小さな桃も出ていましたが、ほぼ同じ大きさ?
LINEで送る