最後の冬景色?

数日前までは氷点下の朝が続いていましたが今朝は気温10度以上あり、先週末にはまだまだ奇麗な雪景色が楽しめた弊社周辺でも雪解けもかなり進んでいますが、しかし今晩は雪予報となっていて、気温の乱高下が激しさを増しているように感じます。

これも地球温暖化の影響なのか、単に春が近い証拠なのか気になるところですが、いずれにしても春の便りは楽しみですね。

会社裏側の千曲川堤防の先週末の風景です。
LINEで送る

三寒四温

数日前には気温が20度近くまで上がり、全国的にも春の陽気となりましたが、一転昨日からは冬に逆戻りし寒さが戻ってきました。

全国的には高気圧に覆われて晴天となった今朝も、飯山界隈よりも北方面は雪模様となり新雪が積もりました。

ただ、その後は好天となってきましたので、三寒四温という言葉が表すような気候が春が近い事を窺わせますね

会社裏側にある千曲川堤防の今朝の風景
LINEで送る

冬でも果物

今朝は今年一番の冷え込みとなり、飯山市では氷点下13度を下回り、流石に手や顔が痛い感覚となりました。

そして、今年は去年に比べて普通に雪が降ってますので、辺り一面は真っ白な雪景色が広がって、いかにも雪国という風景となっています。

そのような無色の世界が広がる季節ではありますが、以前ご紹介したように農家さんが自宅で冷蔵保存してある果物が出荷されてきますので、市場の中は鮮やかな色が溢れています。

美味しそうなシャインマスカットが、この季節でも流通しています。
房の一部に障害が出てしまったようなケースでは、健常な粒だけの出荷になるのでしょうか。味は一緒なのでお買い得ですね。
量はかなり少なくなりましたが、りんごもまだまだ出荷が続きます。
LINEで送る

雪中りんご

今日は、この時期としては珍しく雨模様の天気となってしまいましたが、そんな中でも雪中りんごの仕込みが行われました。

雪解けまでの間、雪に埋めておくことで湿度100%の中での保存状態がいろいろ作用して美味しく化ける、というもので、この界隈では他にも雪下人参が良く知られていますが、同じ原理かと思います。

次は掘り出しが楽しみですね。

埋める場所を掘り、整地したところに りんごが入ったコンテナを並べていきます。
そして、きれいに並べた後は
ブルーシートを掛けて雪が直接触れないようにして、パレットを載せて雪の重みに負けないようにしてから
周りから雪を掛けて埋めます
下から見ると、こんな感じです。
LINEで送る

雪の造形(その3)

先週末に降った大雪では、特に北陸地方では大変な被害が出てしまったようで、被災された方々にはお見舞い申し上げます。

弊社も新潟県に接した地域ではありますが、幸い風向きの関係か大きな被害もなく済んだのは幸いでした。

そんな中、今日は久しぶりに晴れ間も出て暖かな一日となりました。今月初めにご紹介しました社窓からの風景もそれなりに変わっていましたので、ご紹介します。

除雪の雪山もツララも成長しました。
LINEで送る

雪の造形(その2)

年末年始の寒波で、ここ飯山でも被害が出る程ではありませんでしたが、それなりに積雪がありました。

そしてその雪と寒さが作り出す造形が、以前掲載したものとは違う形で日々成長している様子をご紹介します。

明日からまた積雪が予想されていますので、雪下ろしが行われるまでにどこまで成長するか楽しみでもあります。

LINEで送る

年末のご挨拶

今年もいよいよ残すところ僅かとなりました。

雪不足から始まった異常気象や、新型コロナウィルスに振り回された1年となりましたが、それでも何とか無事に年末を迎えることができました。

これも農家様はじめとする荷主の皆様、買人の皆様、他多くの関係各位の皆様のご支援のお陰であり、このような場で恐縮ですが改めて感謝申し上げます。ありがとうございました。

まだまだ新型コロナウィルスについては先行きが不透明な様相で、気候変動についても懸念が続きますが、そのような中でも皆様のお力になれるよう取り組んで参りますので、引き続きのご支援の程をよろしくお願い申し上げます。

なお、新年は5日が初市となりますので、こちらもよろしくお願い致します。

LINEで送る

ふじ祭り

この時期に開催される りんご午後市の中でも一番のメインイベントである贈答用の高級品が扱われ、以前は「ふじ祭り」とも言われていた日がやってきました。

今年は台風被害が無かったこともあり、お陰様で例年以上に盛大に行うことができました。

関係の皆様には御礼申し上げます。ありがとうございました。

今年のりんご午後市の中では一番多くの出荷となりました。
中だけでは置ききれず一部は外にも置かれていました。
一部の農家様には自慢の作品を出して頂き、各種観点で審査表彰も行われました。
審査結果もさることながら、これが本日一番の高値が付いたりんごです。
これは本日2番目の高値が付いたりんごです。
これも良い値が付きました。試食しましたが、甘さと微かな酸っぱさのハーモニーが絶品でした。
紅白幕の前に置かれた農家様自慢の逸品が競られました。
LINEで送る

スマートフレッシュ

りんご等の果物をはじめとする多くの果物や野菜の組織内では、成長と成熟を助ける働きをするエチレンという物質が生成されますが、そのまま生成され続けるとやがて老化や腐敗につながっていきます。

ところが、最近はこの物質の生成を抑制し成熟を遅らせることができる「スマートフレッシュ」という技術があり、弊社では冷蔵保存するりんごについては、このスマートフレッシュ処理を施していて、長期間貯蔵したりんごでも収穫直後の美味しさを味わっていただけるように努めています。

LINEで送る

りんご午後市3回目

先週から始まった りんご午後市も今日で3回目、今日は天気にも恵まれて温かい中での開催となりました。

毎回多くの生産者様から美味しそうなりんごをたくさん出荷頂いており、買人様にもご満足頂いているかと思います。

来週火曜日は贈答用の特別市となりますので、関係各位の皆様は特にご期待下さい!

生産者の方々は、ここから直接搬入されます。
朝日を浴びて競りを待つリンゴたち
そして、今日のりんご午後市の光景です。
いい色した美味しそうなリンゴたちが競り落とされていきました。
LINEで送る