秋の蔬菜

秋も本番になり、朝晩の寒さも日に日に増してきて日本海側気候の飯山では曇りや雨でモノクロの風景に覆われる天気が増えてきていますが、そんな中出荷されてくる蔬菜は相変わらず鮮やかな色で目を楽しませてくれます。

これは「ラディッシュ」です。
これは「食用菊」です。
これは唐辛子ですが、まるで花束のようですね。
LINEで送る

りんご午後市開始前週の様子

いよいよ来週10日から りんご午後市が始まりますが、それに向けてりんごがたくさん集まり始めてきました。

一方で、午後市に出すのではなく日々の競りに出されるりんごも相変わらず色々な種類が出てきていています。

これは「シナノホッペ」という長野県生まれの晩生種のリンゴです。
これは「あいかの香り」同じく長野県生まれで甘酸っぱく香りも良いリンゴです。
これはお隣群馬県生まれの「ぐんま名月」、蜜が入りやすいリンゴです。
これは「中野きらめき」という、飯山市の隣の中野市でしか生産されていない果肉の赤いリンゴです。
そして、りんご午後市では彼を中心に頑張りますので、どうぞご期待下さい!
LINEで送る

天高く馬肥ゆる秋

昨日は周囲の山々の上部が白くなったことをご紹介しましたが、その流れで今朝はこの時期としては結構冷え、最低気温が0.7度まで下がりました。

しかし昼間は秋晴れ、気持ちの良い晴れ間が広がり気温も15度近くまで上がりましたが、この寒暖差が美味しい果物や野菜を育んでくれるので、自然の恵みには感謝です。

これは会社裏の駐車場の先にある千曲川の堤防を見上げた今日の風景です。
LINEで送る

秋の市場の風景

先週末からの飛び石連休は比較的天気にも恵まれたので、多くの皆さんが各地で秋の景色や空気、雰囲気を堪能されたことと思います。

市場でも買人さんたちが日々元気よく野菜を競り落としていますが、先週末からは地元大手量販店様も新聞折込チラシでの宣言通りガッツリ参入され、いつもより新鮮な空気と雰囲気に包まれる中で秋の野菜が競り落とされていました。

そして今朝の飯山地方は気温が下がり、一気に秋から冬に近づきつつあります。

今の時期は、ヤマト芋、長芋、ゴボウ、銀杏、野沢菜、白菜、ネギといった秋の蔬菜が競りに並びます。
そして今日は標高の高い山は薄っすら白く雪化粧し晩秋を思わせる風景となりました。
LINEで送る

りんご色々

「お知らせ」でもご案内しておりますように、今月10日より毎週火曜と金曜の午後に「りんご午後市」が開催されます。

午後市では、主に晩生種が主役となってきますが、今日現在の通常の競売では様々な色合いが並んでいて、なかなかカラフルです。

年内は、より多くの皆様に美味しいリンゴをお届けできるよう社員一同頑張りますので、ご期待ください!

手前の青りんごは「王林」で、ちょっと黄色っぽいのが「シナノゴールド」、赤い「シナノスイート」も見えますね。
LINEで送る

きのこ色々

今年の山はキノコが不作と言われていますし、出荷量も例年より少なめな感じです。

そんな中でもあまり見かけないキノコが出荷されていました。

これは「ウラベニホテイシメジ」、結構大きなキノコで「一本しめじ」とも呼ばれるようです。
これは「ヤマブシタケ」、山伏の装束についている梵天(丸井房状の飾り)に似ていることから名付けられたようです。これは落ち葉などの破片が絡んでしまっているのが残念な逸品です。
LINEで送る

タマネギの苗

市場には各種野菜の苗も各季節毎に出荷されてきますが、今日はタマネギの苗が出ていました。

タマネギは種から育てることもできますが、晩秋に苗を調達して植え付け栽培することもでき、苗も市販されていますので家庭菜園でもチャレンジできます。

これは「七宝甘70」という品種になります。写真の一束は100本くらいあるようです。
LINEで送る

野沢菜出始めてます

ここ飯山市より少し北にある野沢温泉村はスキーや温泉で有名ですが、菜っ葉の漬物でも有名です。その名も「野沢菜」

名前からも分かるように、野沢温泉村を中心に栽培されてきた葉野菜で、各家庭ごとに漬物の味が様々で、それを食べ比べるのも楽しみの一つです。

スキーシーズンになると民宿では自家製の野沢菜漬けが、スキー場でもレストラン毎に野沢菜漬けがいろいろ食べれますので、機会があれば是非試してみて下さい。

これから雪が積もるまで出荷が続きます。

LINEで送る

晩秋の果物

先週日曜は明け方までの雨が標高の高い山では雪となり、昼は青空のもと、山の上の方は白色、中腹は紅葉の黄赤色、下の方は緑色と、鮮やかな色合いが堪能できる素晴らしい景色が広がっていました。

秋の深まりとともに、出荷されてくるリンゴ以外の果物にも晩秋を感じさせるものが増えてきています。

まだまだシャインマスカット等のブドウも出てきていますが
甘柿や
渋柿が増えています。
なかには「王秋」という梨の晩生種の姿も。
LINEで送る

りんご午後市

「お知らせ」でもご案内しておりますが、来月10日(火)より、今年も りんご午後市(ごごいち)が始まります。

去年は台風の水害もあり、それなりに影響がありましたが、今年は今のところ大きな問題が無いことより、去年以上に全国各地に北信州の美味しいリンゴをお届けできるよう頑張りますので、ご期待下さい。

これは去年の りんご午後市に出荷されてきたりんご達の写真です

LINEで送る