寒い飯山地域の朝の風景

まだまだ寒い日が続き、今朝の飯山市では最低気温が氷点下11.5度まで下がったようです。

飯山市から30㎞程、千曲川上流に位置する長野市では氷点下6度だったようで、それほど標高も違わないのに、ここ飯山は雪に囲まれているためか格段に気温が低くなることが多く、水温と気温の温度差が大きくなる事の影響か、千曲川が飯山市に近づくにつれ霧に覆われることが多く見受けられ、今朝も幻想的な風景が見られました。

LINEで送る